「収入ルート」タグの記事一覧

投資の初心者が複数の収入ルートを確保するための3つのやり方とは?

本日は、「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するための3つのやり方」についてお話しします。

最初に手をつけた「幸せなお金持ち」になる方法が、それなりに利益を出すようになり、手間がかからなくなってきたら、次の手段を実行しましょう。

「幸せなお金持ち」になるには、「複数の収入ルート」を作ることが必要です。

「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するためのやり方」は、以下の3つです。

1.1つの手段を広げていく

2.同系統の手段を増やす

3.新しい手段を作る

それでは、それぞれについて詳しく見ていきます。

1.1つの手段を広げていく

メルマガで書いた文章をブログに載せたり、本で出版したりすることにより、収入のルートを増やします。

一番のメリットは、使い回しが効くので、収入ルートを増やすのにかかる手間が小さいということです。

短期間で大きな金額を稼げる可能性がある一方、損する時も一瞬で、コンスタントに勝てるようになるには、多少の勉強、経験は必要です。

この「1つの手段を広げていく」という方法が、「複数の収入ルート」を作る上で、まず考えるべき手段です。

これが、一つ目の「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するためのやり方」になります。

2.同系統の手段を増やす

Webサイトビジネスの場合であれば、1つ目のWebサイトができれば、2つ目のWebサイトを作る。

トレードの場合であれば、FXで勝てるようになったら、株や先物にも挑戦してみるといった具合に、同系統の収入ルートを増やします。

一番のメリットは、基本的なノウハウがあるため、最初にチャレンジした頃に比べると、はるかに短い時間で収入ルートを増やすことが可能です。

私の場合、株式トレードで勝てるようになってから、先物トレードやFXトレードに挑戦しています。

株式トレードで勝てるようになるまでは5年程度かかっていますが、その際にトレードの基本は固まっているため、その後に始めた先物トレードやFXトレードは1年未満で勝てるようになっています。

これが、二つ目の「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するためのやり方」になります。

3.新しい手段を作る

「トレード」で成功した後に、「ビジネス」を新しく始めるといったようなやり方です。

一番のメリットは、リスク分散ができるため、収入の安定化が図れるということです。

デメリットとしては、ノウハウがないため、安定した収入が得られるまで時間がかかります。

私は、トレードで勝てるようになってから、本ブログやメルマガでスモールビジネスを始めていますが、ビジネスについては先立ったノウハウがないため、非常に苦労しました。

まだまだ発展途上ではありますが、「価値のある情報」を読者様に提供するという一点のみ、追求していきます。

これが、最後三つ目の「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するためのやり方」になります。

本日は「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するための3つのやり方」についてお話ししました。

「投資の初心者が複数の収入ルートを確保するためのやり方」

1.1つの手段を広げていく

2.同系統の手段を増やす

3.新しい手段を作る

の3つであるということを覚えておいて下さいね。

このページの先頭へ