現在、世界同時株安に端を発した急激な円高もひと段落つきましたが、しっかりと利益を出せましたか?

もし、今回の急激な円高で、大きなダメージを負った場合は、リスク管理が甘すぎたことを反省し、次回はきっちりと利益を出せるように売買ルールを改善するようにして下さいね。

そのためのヒントは私が発行するメルマガやブログ記事の中にあります。

なぜなら、私はこのような相場を何度も乗り越えてきています。

昨日、今日FXを始めた人達とは、実践量、経験量が全然違います。

どちらの言う事を信じればいいのかといえば、もう答えは明白なのではないでしょうか?

参考までに、私の場合、8/25の時点で、

「決済ベースで利益を出し、さらに、それ以上の含み益を抱えています」

とお話ししましたが、結果としては、先週1週間で元本比+20%以上の利益を出すことができました。

この利益を出すために使った時間は、毎朝出社前の10分ほどでトータル1時間程度です。

私のような、日々のトレードに時間を割くことができない会社員であっても、これくらいの成果であれば出せるのです。

もちろん、私より稼いでいる方はいくらでもいらっしゃるでしょうが、その方々の手法は普通の会社員にできるようなものでしょうか?

これまで様々な情報商材を見てきましたが、他に本業を持っている方にとっては実践不可能なものも多いです。

私が行っている手法は、決して神がかっているわけではありません。

神がかってはいませんが、多少の努力ができる方にとっては、誰にでも実践可能な方法です。

私は、短期的な目先の利益よりも、

「永続的に」

「利益を得続ける」

ことにフォーカスし、日々のトレードを行っています。

あなたは誰の言うことを信じますか?

賢明なあなたなら、正しい答えを導き出せるはずです。

→ コンテンツ一覧へ