現在、世界同時株安に端を発した急激な円高が進んでいますが、生き残っていらっしゃいますでしょうか?

もし、今回の急激な円高で、あなたが「息も絶え絶え、退場寸前」になってしまっている場合は、リスク管理が甘すぎます。

今回程度の値動きは、数年に1回程度は起こります。

ですので、この程度の値動きであれば、涼しい顔をしていられるような資金管理すべきです。

もし、今回の相場で致命傷を負ってしまったのであれば、今回の経験を決して忘れないようにして下さい。

この経験を活かすも殺すもあなた次第です。

ちなみに、信じる信じないはあなたの自由ですが、私の場合、先週末比で一時的な含み損はありましたが、現時点で、決済ベースで利益を出し、さらに、それ以上の含み益を抱えています。

このまま決済できれば、今年の最高値を突破することでしょう。

ちなみにこの利益を出すために使った時間は、毎朝出社前の10分ほどだけです。

そう、日々のトレードに時間を割くことができない会社員であっても、これくらいの成果を出すことはできるのです。

そのためにやるべきことは、

「自分の性格にピッタリ合った売買ルールを作り」

「そのルールを守る」

ただそれだけです。

では、どうやって、自分の性格にピッタリ合った売買ルールを作ればよいのでしょうか?

その答えは、私のブログ、メルマガにあります。

ちゃんと読んでいなければ気付かないかもしれませんが、私はたった一つの記事であっても、読者様に新たな気付きが与えられるよう気合を入れて書いています。

今一度、読み返してみてください。

何故あなたが今回の相場で致命傷を負ってしまったのか、その要因に気付くはずです。

今後も貴重なノウハウを発信していきますので、今回の相場で致命傷を負ってしまった方は、これまでの私のブログ、メルマガを今一度読み返し、次回に備えるようにして下さいね。

→ コンテンツ一覧へ