FXの自動売買(EA)に潜む嘘。儲からないたったひとつの理由とは

本日は、自動売買ソフト(EA)に関する私の見解をお話しします。

あなたは、FXにおいて使用されるEAについてご存知でしょうか?

EAとは、エキスパートアドバイザー(Expert Advisor)の略語で、売買ルールを記載したソフトウェアのことです。

しかしながら、それ単体で動作することはできず、MT4(メタトレーダー)というプラットフォーム上で動作させることができます。

なぜ、EAがこれほどまでに注目されているのかと言いますと、

「自動売買が可能」

だという点です。

EAは売買ロジックですので、自動売買できるEAを調達して、MT4(メタトレーダー)上で起動すれば、FX初心者であっても手軽に自動売買が行えます。

ここで問題となるのが、

「EAさえ調達できれば、FX初心者であっても、手軽に自動売買が行える」

ということです。

EAはソフトウェアですので、自分で売買ルールを作成するには、プログラムを書くスキルが必要になります。

最近は、プログラムが書けなくても、EAを作成することができるEA作成ツールが販売されてきており、ハードルは下がりつつありますが、それでも、利益が出るEAを一から作るには、それなりの手間と時間が必要です。

そこに目を付けたのが、EAの販売業者です。

「このEAをあなたのMT4(メタトレーダー)にインストールして下さい。あとは、ほったらかしで儲かります!」

といった売り文句で、FX初心者にEAを購入させようとします。

でも、少し待ってください。

購入する前に、一度、EAの販売業者側の立場で考えてみて下さい。

本当にほったらかしで儲かるのであれば、そのようなEAを数万円程度の安価な価格で販売するでしょうか?

私だったら、販売などせずに、自分ひとりで淡々と稼ぎます。

あなたも、そういう行動を取りませんか?

実際、このようなEA業者のEAは、購入率を上げるため、意図的にカーブフィッティングさせ、見た目のバックテスト結果を良くした上で、販売ページに記載します。

もちろんカーブフィッティングさせているため、実運用に入ると悲惨な結果が待っています。

要は、見た目は良いが、実際のトレードでは全く役に立たないということです。

このようなEAを導入してしまうと、EA代金だけに留まらず、トレード資金も失うといったダブルパンチをくらいます。

あなたは、そのようなマネだけはしないで下さいね。

私は、相場で生き残っていくためには、

「自分自身で売買ルールを作る必要がある」

と繰り返し訴えています。

その一番の理由は、トレードが上手くいかなかった場合に、

「売買ルールを改善する」

という「自立した」トレーダーになるために、一番大切な作業を行うことができないからです。

ですので、あなたが、EAを使って自動売買をしたいのであれば、

「自分でEAを作成する」

ことが必須です。

最初のハードルは少し高いかもしれませんが、長い目でみれば、必ずあなたのトレードスキルは向上し、利益が得られるようになります。

また、注文は手動で良いので、できるだけ簡単にシステムトレードがやりたいというのであれば、EAでなくエクセルなどでも十分可能です。

最初は、取っつきやすいエクセルでシステムトレードを開始し、慣れてきたら、自作のEAにチャレンジするといった流れがFX初心者にはオススメです。

もし、あなたが、正しくシステムトレードを理解したいのであれば、下記プロジェクトへの参加をオススメします。

→ 「FX Systemtrade Master」に参加する

特別無料講座:FX初心者でも永続的に利益が出せるようになる方法

10年以上もの間相場で生き残り、今もなお利益を上げ続けている現役トレーダーが、その「全て」をあなたに「無料」で教えると言ったなら、あなたは興味ありますか?

私が10年以上のトレード経験から学んだノウハウを「全て」「無料」で公開している特別講座です。

「FXトレード初心者が最初に遭遇する、0から1の壁をアッサリと超えてもらうため」特別に作成した50ページ以上のレポートも無料でプレゼントさせて頂きます。

*は入力必須です。フリーメールでの登録はご遠慮下さい。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ