FXでおすすめの売買ルールを作る際のたった3つの注意点とは?

本日は、「FXでおすすめの売買ルールを作る際のたった3つの注意点」についてお話しします。

売買ルールを構築する際に常に意識しておいてほしいことがあります。

それは、以下の3点です。

1.必ず自分自身で検証すること

2.実運用可能な売買ルールにすること

3.十分な期間(サンプル数)で検証すること

それでは、それぞれについて詳しく見ていきます。

1.必ず自分自身で検証すること

システムトレーダーにとって、自分の手で検証するということは 最も大切です。

「見聞きした売買ルールを使えば利益が出る」といった誤った考えをまずは改めて下さい。

トレード本や情報商材から知ることのできる売買ルールは玉石入り混じっています。

まあ、ほとんどはゴミなんですが、、、

その中から本物を引っ張り出すために検証作業が必要になってきます。

そのため、システムトレーダーにとっては検証作業が一番大切な仕事であり、それを怠ることがあってはなりません。

これが、一つ目の「FXでおすすめの売買ルールを作る際の注意点」になります。

2.実運用可能な売買ルールにすること

売買ルールを構築する際に、初心者が見落としがちなのが、「実際に運用可能な売買ルールを構築する」ということです。

具体的には、「運用可能な資金量」「リスクと生活スタイル」を考慮することが必要だということです。

・運用可能な資金量

トレードにおいては、資金量によって得られる結果は大きく異なります。

これは、資金量によって、トレードできる銘柄に制限が出るからです。

例えば、株式トレードで、1トレード当たりのポジションを100万円とした場合、資金量が500万円だと5銘柄しか買えないのに対して、資金量が5億円だと500銘柄買うことができる訳です。

FXにおいても、金額が多ければ様々な通貨に分散トレードできるのに対して、金額が少なければトレード通貨の分散が行えません。

このため、同じエントリー/イグジット条件であったとしても、資金量によって、実際の結果は大きく異なることになります。

極端な場合、資金量5億円だと利益が出る売買ルールも、資金量500万円だと損失がでる場合すら有り得ます。

そのため、自分の資金量に応じた売買ルールにしなければなりません。

・リスクと生活スタイル

次に、あなたの生活スタイルに合わせて、どの程度のリスクを許容するのかという点について考えなければなりません。

どういうことかと言いますと、現役のサラリーマンが取れるリスクと、定年退職した人が取れるリスクは異なるということです。

現役サラリーマンであれば、もし、トレード資金を失ったとしても頑張って働けば、再チャレンジする資金を貯めることができるので大きなリスクを取ることができます。

対して、定年退職した人はトレード資金を失ってしまうと、再チャレンジする資金を働いて貯めることができませんので、どうしてもリスクを抑えた運用をしなければなりません。

参考までに、私は現役サラリーマンですが、保守的な性格のため、
最大ドローダウン10%というのをひとつの目安にしています。

実運用に慣れていない初心者の方には、期待リターンが小さくても最大ドローダウンの小さい売買ルールで運用開始することを強くオススメします。

これが、二つ目の「FXでおすすめの売買ルールを作る際の注意点」になります。

3.十分な期間(サンプル数)で検証すること

システムトレードは過去データを分析し、優位性のある売買ルールを作り、それを淡々と運用する方法です。

そのため、分析対象となるデータサンプルはなるべく多い方が信頼性が高くなります。

ここで言うデータサンプルとは、十分な銘柄数と、十分な検証期間のことを言います。

特定の銘柄、通貨や、特定の期間でしか通用しない売買ルールは信頼度が低く、実運用には耐えられません。

参考までに、私の場合、株式において、「銘柄数」としては東証一部全銘柄、検証期間としては、上げ相場、下げ相場、保ち合い相場の全てが入っていて欲しいので、2003年以降、若しくは2006年以降でバックテストを行っています。

また、FXにおいては、USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、CHF/JPY、CAD/JPY、NZD/JPY といった主要国通貨への分散トレードを行っています。

これが、最後三つ目の「FXでおすすめの売買ルールを作る際の注意点」になります。

今日は「FXでおすすめの売買ルールを作る際のたった3つの注意点」についてお話ししました。

「FXでおすすめの売買ルールを作る際の注意点」

1.必ず自分自身で検証すること

2.実運用可能な売買ルールにすること

3.十分な期間(サンプル数)で検証すること

の3つであるということを覚えておいて下さいね。

特別無料講座:FX初心者でも永続的に利益が出せるようになる方法

10年以上もの間相場で生き残り、今もなお利益を上げ続けている現役トレーダーが、その「全て」をあなたに「無料」で教えると言ったなら、あなたは興味ありますか?

私が10年以上のトレード経験から学んだノウハウを「全て」「無料」で公開している特別講座です。

「FXトレード初心者が最初に遭遇する、0から1の壁をアッサリと超えてもらうため」特別に作成した50ページ以上のレポートも無料でプレゼントさせて頂きます。

*は入力必須です。フリーメールでの登録はご遠慮下さい。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ